プロポーズには婚約指輪を!婚約指輪のすすめ!

婚約指輪はプロポーズに必要?

プロポーズというのは人生の中で、1番の大勝負であると言っても過言ではありません。そんな時に欠かせないのは、やはり婚約指輪なのではないでしょうか。中には婚約指輪なんていらないなんて方もいらっしゃいますが、現在でもプロポーズの時に婚約指輪をプレゼントする方はたくさんいます。また婚約指輪をプレゼントされた側も、貰って嬉しいと感じる方が多いのです。もはやプロポーズには婚約指輪はマストであると言っても過言ではないかもしれませんね。

気になる婚約指輪の相場って?

プロポーズには婚約指輪は送りたいけど、いくらくらいの婚約指輪を贈るのが良いのかという悩みがあります。一昔前までは、給料の3ヶ月分などと言われていました。しかし現代では給料の3か月分の指輪を贈る場合は少数で、相場は20万円前後です。これくらいの相場ならば、記念の物と考えればそこまで高く感じないのではないでしょうか。またもらう側も、あまり高すぎる指輪よりはそこそこの物の方が気を使わなくて済むという声があります。

上手な婚約指輪選びとは?

婚約指輪を決めるときに重要なこととして、デザインが挙げられます。やはり2人の記念の物になるので、変なデザインの物を選ぶのは避けなくてはなりません。こうした場合はジュエリーショップの店員さんに聞くのが確実です。店員さんはプロの方々なので、様々なアドバイスをくれるでしょう。さらにデザインも大切ですが、指輪のサイズも非常に重要です。サプライズでプレゼントする場合は、事前に指輪のサイズを調べておく必要があるので気をつけましょう。

婚約指輪を貰ったとしてもつける機会は滅多に無いので、箪笥の肥やしになっている人って多いんですよね。なので毎日つけておく結婚指輪だけ作り、更に良い物にしておくと生きたお金の使い道になるのでお勧めです。